no.4153.4152.4151.4150.4149.4148.4147.4146.4145.4144 【 2ちゃんねる取りまとめ カメラ・AV機器・家電 】
 

2ちゃんねる取りまとめ カメラ・AV機器・家電2ちゃんねるのカメラ・AV機器・家電・通販・量販店を取りまとめたページです。 

このページの記事目次 (新しい記事より順に表示)

← 前のページ  total 562 pages  次のページ →  

【科学】苦いものが好きな人はサイコパスなどの反社会的人格の持ち主であることが判明(オーストリア研究)

   ↑  2016/09/04 (日)  カテゴリー: オープン2ちゃんねるニュース速報
1:2016/09/04(日) 03:36:51.88 ID:
◆サイコパスは苦い食べ物が好き?苦いものが好きな人は反社会的人格の持ち主である可能性(オーストリア研究)

ダークトライアドという言葉をご存じだろうか?
これは、自分をこよなく愛し(ナルシシズム)、目的のためには手段を択ばず(マキャヴェリアニズム)、他人に共感する能力に乏しく(サイコパシー)、そこにサディストという一面が加わった反社会的人格を持つ人の総称である。

『アペタイト(Appetite)』誌に掲載された論文によると、ダークトライアドに属する人々は、苦い食べ物や飲み物が好きな傾向にあるという。
もちろん全員がそうであるというわけではない。
あくまでも統計的なものなので、苦いものが好きだから必ずサイコパスであるというわけではないということを、まず先にお伝えしておく。
 
◇味覚・臭覚と無意識下の行動における関連性

臭いや味は脳の大脳辺縁系で処理される。
ここは感情、意欲、記憶といった広範な機能に影響する部分である。特に本能や無意識化での行動に関係する。

オーストリア、インスブルック大学の心理学者であるクリスティナ・サギオルー(Christina Sagioglou)氏らは、およそ1,000人、平均年齢35歳の被験者を対象に苦味への選好と反社会的人格との関連性を調査した。
最初の実験では、500人の男女に対して、甘いもの、しょっぱいもの、酸っぱいもの、苦いもの(チョコレートケーキ、ベーコン、酢、ラディッシュなど)が同じ数だけ羅列されたリストを提示。それぞれについて好みを6段階で評価してもらった。
次いで4種の人格評価アンケートに回答してもらい、攻撃性について測定した。

第二の実験では、いくつかの文に同意するかしないか質問し、そのマキャベリアニズム、自己愛傾向、サイコパシーの度合いを調査した。
提示される文は、「自分の言い分を通すために他人を操作する傾向がある」、「他人からの注目が欲しい」といった具合だ。

また、被験者は”ビッグファイブ”(外向性、神経症傾向、経験への開放性、協調性、誠実性)と呼ばれる心理特性に関連する質問にも回答している。
また日常的なサディズムについては、加虐性傾向総合評価(Comprehensive Assessment of Sadistic Tendencies)を用いて評価した。

最初の実験と同様、第二の実験でも味覚の好みを評価した。
ただし、項目は甘いものと苦いものの20項目に削減し、「どれにも当てはまらない」という回答を追加した。

その意図は、食品に特定の選好と一般的な味覚カテゴリー評価からの逸脱を調べることだ。
例えば、砂糖とミルク入りのコーヒーなら苦さを隠すことができる。

◇苦いものが好きな人の多くに邪悪な人格特性が

両実験に基づき、苦味に対する選好は邪悪な人格特性と関連があると結論付けられた。
「全体的な苦味への選好はマキャベリアニズム、サイコパシー、自己愛傾向ならびに日常的なサディズムの強固な予測因子であることが浮き彫りになった」と研究者は説明する。

また、サディズム傾向のある人にとって、苦いものを食べることはジェットコースターのような、恐怖に呼び起こす行為を楽しむことに相当することも判明した。
この概念は1980年代に心理学者のポール・ローゼンによって提唱されたものだ。
彼は日常的なサディズムは良性のマゾヒズムとして説明している。

なお、2013年の研究でも今回の発見と類似したことが明らかにされている。
それは人格が食べ物の熱さや辛さへの希求に対して重要な役割を果たしているということだ。

その研究では、映画や冒険好きな人は、辛い食べ物によるヒリヒリ感をそうでない人の6倍も楽しんでいることが判明している。
かつてローゼンが記したように、おそらくスリルが原因で、ジェットコースターと辛い食べ物への選好には相関関係があるようだ。
要するに、食べ物や飲み者の好みを観察すれば、思った以上にその人の人となりが読み取れるということだ。

イメージ写真:



カラパイア 2016年9月3日
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52224046.html
14:2016/09/04(日) 03:43:49.62 ID:
>>1
アフィブログソースにすんなクソが
22:2016/09/04(日) 03:46:04.13 ID:
>>1

また阿呆な研究を。

苦くても、甘くても、塩辛くても、酸っぱくても、辛くても
サイコパスはサイコパスでしかないよ。
103:2016/09/04(日) 04:09:45.17 ID:
>>1
沖縄県人はサイコパスなのか

この記事に含まれるタグ : 【科学】苦いものが好きな人はサイコパスなどの反社会 

FC2スレッドテーマ : 最近のニュース (ジャンル : ニュース

(記事編集) http://www.kenpapa.jp/blog-entry-4153.html

2016/09/04 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【国際】日本人とドイツ人が共通して持つ「匠の精神」、中国人はいつ失ったのか [H28/9/1]

   ↑  2016/09/04 (日)  カテゴリー: オープン2ちゃんねるニュース速報
1:2016/09/01(木)20:25:12 ID:
日本人とドイツ人が共通して持つ「匠の精神」、中国人はいつ失ったのか

(略)

 中国メディアの千龍網は8月29日、細部にまでこだわる日本人と、厳格さと真面目さを持つドイツ人に
共通するのは品質に対する執着という「匠の精神」であると指摘する一方、匠の精神は中国にとって決して
「舶来品」ではなく、むしろ中華民族がかつて有していた精神であると主張した。

 記事は、紀元前200年から18世紀に至るまでの約2000年にわたって、
中国はシルク、瓷器、茶、漆器、金銀器、壁紙などの精巧で美しい製品を世界各国に輸出してきたと紹介。
「シルクロードが開かれて以来、古代中国の職人たちが作る製品は世界に大きな影響を与えてきた」とし、
古代中国は「匠の国」と呼ばれるにふさわしい存在だったと指摘した。
 
 しかし「栄えていた手工芸は明朝が没落するにつれて衰退した」と説明。
その結果、「中国人は自分たちがかつて作っていた最先端の工具や最先端の武器を忘れ、
自分たちがかつて勤勉さと知恵のもとで創造した富を忘れてしまった」と主張、
匠の精神は明朝時代の終焉とともに中華民族から失われたとの見方を示した。

続き サーチナ
http://news.searchina.net/id/1617747?page=1


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 53◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1471738109/819
23:2016/09/01(木)23:24:46 ID:
>>1
体制批判にならないように明朝時代で誤魔化してるのが悲しくなる
69:2016/09/02(金)19:05:28 ID:
>>45
陶磁器がえらいんじゃないでしょ?
わかる?
>>1で問題になってるのは職人の精神だから、もう一度読んでみ
70:2016/09/02(金)19:09:29 ID:
>>59
もう一度>>1みてみな
中国は優れた製品がないと嘆(なげ)いているわけではない
精神論の話
ちょっと桁外れの馬鹿が多いな

この記事に含まれるタグ : 【国際】日本人とドイツ人が共通して持つ「匠の精神」 ニュース 

FC2スレッドテーマ : 最近のニュース (ジャンル : ニュース

(記事編集) http://www.kenpapa.jp/blog-entry-4152.html

2016/09/04 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Access総合相談所 27

   ↑  2016/09/04 (日)  カテゴリー: デジカメ
1:2016/08/15(月) 02:03:41.39 ID:
!extend:checked:vvvvv:1000:512
↑冒頭にコレを二行重ねてスレ立てしておく

次スレは950が立てましょう

■ペンタックスレンズまとめスプレッドシート
 http://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0Apa_0b3lwZDldG9UWlRHN0RFLXhfNnhyOXAtaEcybXc&;usp=sharing

・TaKuMa/R - PENTAX DSLR Users UPLOADER(ろだ)
 http://pentax.mydns.jp/exif/(http://pentax.mydns.jp/)※K10D Part45スレ584さん提供

・Photoble Uploader for PENTAX(さぶろだ)
 http://pentax.photoble.net/ ※K20D Part19スレ1さん提供

★KマウントD FAレンズロードマップ
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/lens/images/K_Mount_D_FA_Lens_Roadmap.pdf


前スレ
PENTAX レンズ総合 229本目 [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1468627971/
PENTAX レンズ総合 228本目
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1465521162/
PENTAX レンズ総合 227本目
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1463917664/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured
23:2016/08/15(月) 03:51:33.38 ID:
>>1
とりあえず乙
2:2016/08/15(月) 02:07:23.51 ID:
あれ?テンプレにDFAレンズのロードマップがあるのにDAが載ってる全部のほうのリンクがない?
3:2016/08/15(月) 02:12:24.28 ID:
PENTAXレンズロードマップ
★Kマウントレンズ
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/lens/images/K_Mount_Lens.pdf
★KマウントD FAレンズ
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/lens/images/K_Mount_D_FA_Lens_Roadmap.pdf

★645マウントレンズ
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/lens/images/645_Mount_Lens.pdf
★Qマウントレンズ
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/lens/images/Q_Mount_Lens.pdf

こんな感じか

この記事に含まれるタグ : Access総合相談所 27 

FC2スレッドテーマ : カメラ・AV機器・家電・通販、買物2ちゃんねる取りまとめ (ジャンル : 趣味・実用

(記事編集) http://www.kenpapa.jp/blog-entry-4151.html

2016/09/04 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【テレビ】NHKニュースの貧困女子高生を叩く人は傲慢 1000円のランチを食べてはいけないのか[毎日新聞]★5

   ↑  2016/09/04 (日)  カテゴリー: 芸スポ速報+
1:2016/09/03(土) 21:52:17.74 ID:
貧困について語り、NHKニュースで取り上げられた女子高生に対するバッシングが止まりません。
そこには「貧困」の基準を巡る大きな誤解があります。人々の貧困への視線を読み解きます。
【NPO法人ほっとプラス代表理事・藤田孝典】

 ネットやソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)には今も「貧困をたたいてるんじゃない、
貧困のふりをしてることをたたいているんだ!」「映画やランチを楽しんでいるのに貧困? 支援?
ふざけるな」「NHKは捏造(ねつぞう)をやめろ」といった声があふれています。

 18日放送のニュースで女子生徒は、母子家庭の経済事情で専門学校進学をあきらめたことを明かしました。

 アパートの部屋に冷房がないこと、パソコンの授業のために母にキーボードだけを買ってもらって練習したことなど、
番組は母と2人暮らしの女子生徒の暮らしぶりも伝えました。その映像にイラスト用の高価なペンが映ったことから、
女子生徒のものとされるツイッターが特定され、1000円の昼食を食べていたこと、
好きな映画を見に行っていたことが攻撃されました。

 女子生徒をたたく人たちは、「彼女は本当の貧困ではない。飢餓寸前になるまで助けるべきではない」
と主張しているように見えます。ある国会議員もその論調に乗ったツイートをしました。ここに、
貧困問題を考える上で重要なポイントがあります。

 つまり、「貧困とはどのような状態を指すのか」「貧困であるかどうかを決めるのはいったい誰か、
そしてその基準は?」という問題です。

 ◇その社会の「普通の暮らし」ができているかどうか
 「貧困」の言葉から何を想像するかは人それぞれですが、多くの人は、貧困とはものを食べられず、
服も買えず、住むところにも困っているという状態をイメージするでしょう。

 このように、肉体・生命維持で精いっぱいの極限状況を「絶対的貧困」と呼びます。
発展途上国で見られるタイプの貧困で、国連は、低所得、栄養不良、健康不良、
教育の欠如など、とうてい人間らしく生きられない状態と定義しています。

 貧困について、特に欧州では、19世紀半ばから議論が始まりました。絶対的貧困は
社会が対応しなければいけないという認識が広がり、20世紀に入ると、社会保障で
貧困をなくす動きにつながりました。その意味では、先進諸国では絶対的貧困は解決された、とも言われています。

 1960年代になって、英国の社会学者ピーター・タウンゼントが「相対的剥奪」(Relative Deprivation)
という概念を提唱しました。「最低限のものを食べられて、着る服があれば貧しくないのか、人間的な
生活と言えるのか」と問題提起をしたのです。これが「相対的貧困」という概念です。
毎日新聞 9月3日(土)9時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160903-00000016-mai-soci
★1 2016/09/03(土) 13:57:30.08
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1472899535/
>>2に続く
4:2016/09/03(土) 21:53:21.67 ID:
>>1
叩かれてる理由を摩り替えてる変態。
6:2016/09/03(土) 21:53:39.50 ID:
>>1
支離滅裂な動機で、気持ち悪い正義感を発揮するのがネット民
334:2016/09/03(土) 22:25:58.62 ID:
>>6
凶悪なキレイゴト・ファシズムで、気持ち悪い毒電波正義漢を全国に撒き散らす腐れマスゴミが何だって?